スポンサーリンク
HOKA Ⓡ(ホカ)公式サイト

【意外と簡単】ガーミン ForeAthlete220J ベルト交換

ガーミン ForeAthlete220Jを購入してから4年が経ちました。
かなり大事に、ていねいに使用していましたが、さすがに経年劣化には勝てません。
気が付いたら裏側の赤い部分に亀裂が入っていました。
代わりのベルトをネットで購入し、自分で交換してみましたが、思ったより簡単に交換出来たのでその詳細を記したいと思います。

著者プロフィール
Mo Harunah(モー ハルナ)
PB:Full 2:57:17 (2020.1)
Half 1:27:00(2018.11)
2021年1月には50代サブスリー達成。

ネットでベルトを購入

本体裏側に機種名が書いてあるので確認します。
自分の場合は、ForeAthlete220J なのでこちらを購入

内容物確認

薄くて小さいのでネコポスで送られてきました。
ベルトと工具がセットになっています。
使用工具が、プラスマイナスではなく、星形の特殊ドライバーなので、これがないと交換作業が出来ません。どのお店で買っても恐らく付属されると思いますが、一応購入の際は確認が必要ですね。

交換作業

特殊ドライバーをベルト根本のネジに両端から突っ込み、反時計回りにまわし緩めます。

両方外したら、購入したベルトに付け替えます。
外すときと同じようにドライバーを使い、今度は時計回りにまわし、締め込みます。

あっという間に完成。
5分掛かってないくらいで作業出来ました。

恐らくベルトは3年程で劣化してしまうので、早めの交換をおススメします!

【番外編】装着方法

今回購入したベルトは純正とは方式が違います。
アップルウォッチNIKEと同じスポーツバンドタイプのものですね。

留め方が違うので最初は戸惑います。
ちょっとしたことですが、慣れというか、コツが必要です。

ボタンを抑えながらベルトを被せる

ボタンを手首に抑えながらベルトを被せると装着しやすいです。



コメント

スポンサーリンク
MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
タイトルとURLをコピーしました