レビュー

スポンサーリンク
レビュー

ナイキ オデッセイリアクト【NIKE ODYSSEY REACT】2,000km走行レビュー

今年2月から履き始めた、ナイキ オデッセイリアクト。 9月末までにトータル約2,000km走ってきました。 アウトソールの一部がすり減ってミッドソールが見えてきて、そろそろ限界が近づいてきたので区切りとしてレビューを書いておきたいと思います。
レビュー

Bluetooth完全ワイヤレスイヤホン レビュー  Amazonランキング1位【ANKER soundcore Liberty Air 2】をランニングに使ってみた

ランニング用に使っていたイヤホンを壊してしまったので、アマゾンでランキング売上1位のイヤホン「ANKER soundcore Liberty Air 2」を使ってみました。
レビュー

【サブスリーに向けたトレーニング別に使い分ける】ランニングシューズの選び方

ゴルフはクラブを使い分けてコースを回るように、ランニングも距離、スピードや用途など、目的によって使い分けたいですよね。 目的に合ったシューズを履くことで、今まで以上に楽に走れたり、練習の効率があがったり、モチベーションも上がったりします。 シューズ選びを始める前に、まずは目的ごとに適したシューズがある、ということを把握しておくと、世の中の選びきれないほどのランニングシューズの中から、自分に合ったシューズが見えてくるかもしれません。
レビュー

【レビュー】アマゾン売筋 TARO WORKS(タロウワークス) ランニングパンツ  (1年間使用レビューあり)

最近アマゾンで販売されている商品の中でも、信じられない激安で売っている商品をよく目にします。 大概そういう商品は中国製の「安かろう悪かろう」という商品が少なくないです。 TARO WORKS ランニングパンツもそれに該当するのか?実際に買って実証してみました。
レビュー

【レビュー】ナイキ エアズームテンポネクスト% 

ナイキでの位置づけはトレーニングシューズ。 特にAir ZOOM アルファフライNEXT%のトレーニングシューズという位置づけです。
レビュー

【ファーストインプレッション】ナイキ エア ズーム テンポ ネクスト%(NIKE AIR ZOOM TEMPO NEXT%)【ナイキ 厚底 ランニング シューズ】

8/27 に発売されたナイキ エア ズーム テンポ ネクスト% あのアルファフライNEXT%のトレーニングシューズという位置づけだが 実際に履いてみると、そのモンスターぶりに只々驚くばかりだった。
レビュー

タビオ ランニングソックス レビュー

ランナー着用率ナンバー1のソックスと言ってもいいほど人気のTabio(タビオ) 私も使い始めて2~3年ほど経ちますが、確かに普通のユニクロのソックスに比べて、ランニングに適して走りやすく、機能的にも優れていると思います。 ただ、決して100%満足というわけではありません。 実際、私がサブスリーを達成したレースの時は履いていませんでした。 タビオは確かにいいソックスです。 ただ、使い方を間違えると、せっかくの機能性が逆効果となってしまいます。 その理由も踏まえ、良い点、悪い点を書いてみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました